PlayStation Plus 2016年11月の無料ゲームが明らかに

11月が近づくにつれ、ソニーは来月のPlayStation Plusラインアップをリリースします。これには、 Everybody's Gone to the Rapture for PlayStation 4が含まれます。

別の月には、ソニーの3つの主要なPlayStationプラットフォームすべてに、無料のPlayStation Plusタイトルが新たにラインアップされます。 10月が近づくにつれ、ソニーは6つのゲームを発表します。3つのプラットフォームそれぞれに2つあり、11月の第1火曜日にロックが解除されます。 つまり、11月1日がPlayStation Plusの翌月のゲームのロック解除日になるということです。つまり、10月のラインナップは1週間も経たないうちに発売されます。

11月のゲームのラインナップには、ブラックフライデーが含まれ、12月の祝日が近いため、大きなブランド力が含まれると予測されていました。 しかし、ソニーは代わりに堅実な小型でインディーズのタイトルのラインナップに戻ったため、それは今では真実ではないことが証明されています。 それを補うために、11月のラインナップの両方のPlayStation VitaタイトルはPlayStation 4でクロスプレイ対応になります。バラエティは人生のスパイスです。

11月のPlayStation Plusラインアップのゲームは次のとおりです。

  • エヴリバディーズゴーントゥザラプチャー (PS4)
  • モンスターの致命的なタワー (PS4)
  • ダート3 (PS3)
  • コスチュームクエスト2 (PS3)
  • レタークエストリマスター (PS Vita、PS4)
  • ポンプ付きBMX + (PS Vita、PS4、PS3)

10月のPlayStation Plusゲームはハロウィーンの夜に姿を消すため、今後数日以内にバイオハザードトランスフォーマーデヴァステーションを必ず手に入れてください。 トリックはなく、11月のゲームの扱いだけです。

不慣れな人にとっては、 Everybody's Gone to the Raptureは、チャイニーズルームの最新のタイトルです。 Dear EstherAmnesia:A Machine for Pigs —周囲のストーリーテリングと雰囲気を優先するアドベンチャーゲームでも知られています。 みんなのGone to the Raptureも同じで、美しいビジュアルと、特に説得力のある神秘的で悲痛なストーリーがあります。 Deadly Tower of Monstersは、PS4ゲーマーのゲームプレイの悩みを掻き立てる必要があり、Bムービーホキーアクションを大量に提供します。

PlayStation 3とPS Vitaでの11月のタイトルは、ラインナップに多くの多様性を追加するだけです。 ダート3はレーシングゲームのかゆみを掻き立てますが、 コスチュームクエスト2は楽しいRPGで、ハロウィーンにぴったりのテーマです。 PS Vitaでは、 Letter Quest RemasteredはRPG Boggleのようなやりがいのある単語とスペルゲームですが、 Pumped BMX +はすべて、トリッキーなプラットフォームで病的なトリックを取り除くことを目的としています。 PS VitaゲームはどちらもPlayStation 4でもプレイできることに注意してください。

11月には、ホリデーシーズンに向けて大量の新しいAAAゲームがリリースされることを考えると、ニッチなタイトルの補足キャストは、すべてのゲームライブラリを完全に補完するはずです。 Everybody's Gone to the Raptureがリラックスできるゲームであると期待しないでください-それは非常に不安です。 たぶんレタークエストはリラックスする方がいいでしょう。

PlayStation Plus for Novemberは、月の第1火曜日(11月1日)にリリースされます。

推奨されます

ゼルダの伝説:リンクの覚醒-アニマルビレッジのあとのマリンはどこ
2019
運命2プレーヤーは実際に挑戦のために100,000バリオンの枝を収集します
2019
史上最高のPlayStation 2 RPG 10作(メタクリティックによると)
2019